ケイズサウンド株式会社

音響システム

HOME > ケイズサウンドが届ける音のカタチ > 音響システム

『音響が手軽に体感できる時代だからこそ』
アナログからデジタルへの移行、またその普及は衰えることをしりません。
音楽を簡単に扱えるようになった現代だからこそ、その知識や技術はより複雑に、専門的になっていきます。
私たちは常に最新の技術や情報を求め探求します。
情報だけに左右されず、自分たちの耳を鍛え、TPOにあった音を追求します。
全ては良い音の為に。
『最適な音をあなたに』
一言に音楽といってもそのジャンルや内容によって音の良し悪しは一定ではありません。
ラウドなロックにジャジーでスムースなドラムサウンドは必要ありません。
広範囲に拡声が必要なシステムとインストアライブで必要なシステムでは、その内容に違いがあります。
技術はさることながら、知識、センスも良い音を作る重要な要素です。
私たちは様々な経験と知識から、どのようなシーンでも最適をな音をご提供します。
講演会、夏祭り、コンベンション。ジャンルはまったく問いません。

業務内容

  • 札幌を中心とした北海道全域、全国各地。海外のコンサート、イベント
  • 式典全般(コンベンション、同時通訳システム、リクエストマイクシステム)
  • 祭典(よさこい・地方車) 夏祭り
  • ホール、ライブハウスの管理委託業務、ホテル音響・照明委託業務

実績

  • 札幌シティージャズ実績
    • 札幌シティージャズ
    • 札幌シティージャズ
    • 札幌シティージャズ
    • 札幌シティージャズ

    札幌シティージャズ
    サッポロ・シティ・ジャズは、世界最大の音楽フェスティバルのひとつ、カナダ・モントリオール「国際ジャズフェスティバル」をモデルに1ヶ月以上にわたる会期で開催され日本を代表するジャズフェスティバルです。私たちは初年度の2007年から音響を担当させて頂いております。

  • きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバル実績
    • きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバル

    きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバル
    「きたまえ↑札幌☆マンガ・アニメフェスティバル」は、北海道を代表するアート空間の1つである複合芸術文化施設「札幌芸術の森」を舞台に、アニソンライブ、コスプレ、痛車展示などのサブカルチャーコンテンツを一堂に集めた「総合フェスティバル」です。

  • 勝毎花火大会(帯広市)実績
    • 勝毎花火大会(帯広市)
    • 勝毎花火大会(帯広市)

    勝毎花火大会(帯広市)
    勝毎花火大会は1929年(昭和4年)に始まり、戦中・戦後の中断を経て再開、長い歴史を重ねる一方で、常に最先端の技術・演出を取り入れ、音楽・照明・花火が一体となったエンターテインメント性の高い花火ショーとして知られています。

  • コンベンション・セミナーの音響実績
    • コンベンション・セミナーの音響
    • コンベンション・セミナーの音響
    • コンベンション・セミナーの音響

    コンベンション・セミナーの音響
    ・企業コンベンション・セミナー
    ・海外インセンティブ旅行
    ・同時通訳
    ・会議システム

  • 夏祭り実績
    • 夏祭り
    • 夏祭り

    夏祭り
    ・札幌市内、北海道内各地のイベント、お祭りの音響

  • 技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察実績
    • 技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察
    • 技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察
    • 技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察
    • 技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察

    技術研修、国内外の機器展示会視察、ライブ、コンサートの視察
    最新の機材に見て触れると共に、世界の一流エンターテイメントを体感し日々の業務にフィードバックしています。

    ・日本最大級の業務音響機器の展示会「Inter Bee」の視察
    ・ヨーロッパ最大級の楽器、オーディオ機器の展示会「Musikmesse」の視察
    ・アメリカ最大級の楽器・オーディオ機器の展示会「NAMM SHOW」の視察
    ・海外音楽フェス、ライブハウス、ミュージカルの視察